コラム

結婚したいけどできないあなたが1年以内に結婚相手を見つける方法

結婚したい人が結婚するためにやるべきこと

20代前半のころはそうでもなかったものの、年齢を重ねるに連れてどんどん大きくなるもの。

それは結婚したいという気持ちです。

20代も中盤に差し掛かってくると周りでは結婚ラッシュが始まります。何度も結婚式に参加する機会があると、ますます結婚したい気持ちは大きくなってくるものです。

ただ結婚はお相手がいないと始まりません。

今回は結婚したいと思っているけど、なかなかできないあなたが1年以内に結婚相手を見つける方法をまとめてみました。

結婚したいと思っているだけでは結婚は難しいです。最近は20代で婚活をしている人も多く、婚活をすることは珍しいことではありません

結婚したい人が結婚するためには、できるかぎり出会いの数を増やして、様々なお相手と出会ってみることが大切です。いくら「結婚したい」と思っていても出会いを自ら見つけにいかないと結婚相手は見つかりません。

今すぐ異性と出会いたいという場合はマッチングアプリがおすすめです。マッチングアプリなら無料で異性を探すことが可能ですので、まずはどんな異性がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

マッチングアプリに無料会員登録して出会いを探す方はこちら

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

「結婚したい人が1人でも多く結婚できる状態を作る」をテーマに情報発信を行う。マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援するメディアを運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。中条自身もマッチングアプリでの結婚を経験。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。中条に寄せられた成婚報告の人数は100人を超え、その多くがマッチングアプリでの結婚を行っている。

結婚したいと考えている異性は意外と多い

世間では晩婚化・未婚化がニュースや新聞でも騒がれており、結婚をしていない人が増えているのは事実です。ただこれは結婚したくない人が増えているというよりは、結婚出来ない人が増えていると言っても過言ではありません。

もちろん結婚したくないという人もいますし「結婚できないんじゃなくてしないだけ」と言っている人が嘘をついているわけではないでしょう。

ただ結婚したいけどできない人が増えているからこそ、今の婚活市場は活発になっているとも言えます。

もし世間の未婚化・晩婚化が結婚したくない人の増加による影響だとしたら、昔からある結婚相談所はともかく、婚活パーティーやマッチングアプリはこんなにも流行っていないと言えるでしょう。

昔に比べて婚活の場が増えているところを見ると、結婚したくても出来ない人が増えていることは明白です。

あなたが婚活の場に行けば、結婚したいと思っている人はたくさんいます。意外と結婚願望がある人は年齢を問わずに多いので、まずは婚活の機会を作ることが重要です。結婚したいと考えているのであれば、まずは異性との出会いの場へ足を運んでみましょう。

 

結婚したい願望のある異性と出会う3つの方法

異性と出会う方法はたくさんあるのですが、結婚願望のある異性と出会うとなると方法は限られてきます。

合コンは婚活目的でない人が多いですし、街コンは友達作りや恋人探しがメインですので婚活向きではありません。合コンや街コンでも結婚相手を見つけられるかもしれませんが、結婚したいのであれば、もっと結婚意識の高い人が集まる出会いの場へ足を運んだほうが良いです。

今回は結婚したい人向けに結婚願望の強い人に出会える方法を3つ紹介します。

 

婚活パーティー

婚活パーティーは結婚したい男女が数10名ほど集まり、直接コミュニケーションを取りながら交際相手を探すパーティーです。

参加すれば一度に多くの異性と出会えますので、直接会ってコミュニケーションを取りたいという方には婚活パーティーが向いています。

ただ婚活パーティーによってはお相手と話す時間が短く、なかなか親睦を深めにくいパーティーもあるのは事実です。

できるだけ一人ひとりとじっくり話せる婚活パーティーを選んだほうが良いでしょう。

1回あたりの参加費は婚活パーティーの内容によって違いがあるものの、男性は7,000円、女性は3,000円ほどあれば、ほとんどの婚活パーティーに参加できます。

 

結婚相談所

「どんな人でもいいから結婚したい」という方は結婚相談所を利用してみると良いかもしれません。

仲人がサポートしてくれるタイプでは、お相手の紹介やお見合いのセッティングなど結婚に至るまでの手厚いサポートをしてくれます。

一人で婚活をすることに不安を感じている方は結婚相談所の仲人と二人三脚で婚活を進めると良いでしょう。

ただ結婚相談所はかかる費用が高く、十分なサポートを受けるためには30万円以上かかることも多いです。

さらに理想のお相手探しというよりも「結婚できる」お相手探しといった側面が強いので、妥協してでもいいから早く結婚したいと考えている人向けと言っても過言ではありません。

 

マッチングアプリ

マッチングアプリはインターネット上でお相手を探すことが出来るマッチングアプリです。

スマホ1台あれば結婚相手を探すことが出来るため、スマホが普及している今の時代は、多くの人が利用しています。

マッチングアプリでは気になるお相手を見つけたらアプローチを送ることが可能です。そこでお相手からアプローチが返ってくればマッチング成立となり、自由にメッセージのやりとりができるようになります。

マッチングアプリは出会い系サイトとよく勘違いされがちですが、出会い系サイトと違って、ゼクシィやミクシィなど大企業が運営しているところが多く、真剣に結婚相手を探している会員が多く利用している健全なマッチングアプリです。

また月額3,000円~4,000円で利用することができますので、他の婚活方法と比べても、安い料金で結婚相手を探すことができます。

 

お金をかけずに今すぐ結婚したいならマッチングアプリ

もしできるだけお金をかけずに婚活したいのであればマッチングアプリで婚活を始めてみることをおすすめします。

婚活パーティーや結婚相談所と比べても、マッチングアプリのほうがかなり安く婚活することが可能です。またマッチングアプリは休日を使わなくても、平日の通勤時間などのちょっとしたスキマ時間にお相手を探すことが出来ます。

仕事で忙しい方でも婚活しやすいです。

さらにマッチングアプリによっては無料会員でもお相手の顔写真やプロフィールを閲覧することもできますので、最初に気に入るお相手が見つかってからお金を払うかどうか決めても良いでしょう。

婚活パーティーや結婚相談所はお金を払ったあとでないと、どんなお相手と出会えるか分かりません。

これまで結婚したいと思いつつも、まだ婚活をしていない方は、無料会員でも始められるマッチングアプリでお相手探しを始めることをおすすめします。

 

結婚したい人が集まるマッチングアプリランキング

スマホの普及に伴い、マッチングアプリの数も増えてきています。

それだけではなく、悪質な出会い系サイトも非常に多いため、マッチングアプリを選ぶときはサービス選びが肝心です。

そこで今回は約20個の優良なマッチングアプリから結婚意識の高い会員が多いマッチングアプリを3つに厳選してまとめてみました。

どのマッチングアプリも無料会員から始められますので、まずは無料会員から始めてみてはいかがでしょうか?

 

1位 ペアーズ

ペアーズは累計会員数が1,500万人を超えており、最大級の会員数を誇る恋愛・婚活マッチングサービスです。

20代後半~30代の年齢層がメインに活動しています。毎日約8,000人が会員登録をしているため、毎日新しい異性との出会いがあるのは間違いありません。
ちなみに女性なら完全無料で利用できます。

携帯電話番号かFacebookのアカウントがあれば、1分程度で無料会員登録が可能です。
まずは試しに無料会員から試しに利用してみることをおすすめします。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

2位 タップル

タップルはペアーズに比べると会員数は少なめですが、10代〜20代の会員率が高く、若い世代にはおすすめのマッチングアプリです。

異性のプロフィールカードをスワイプしていくだけの簡単操作で初めてのマッチングアプリでも利用しやすいのもポイント。またタップルはあなたの好きなことをベースにお相手を表示してくれる機能に力を入れており、共通の趣味や気の合う人が見つかりやすいです。

そしてタップルでは毎月10,000人のカップルが誕生しており、恋人や結婚相手に出会える実績も確かです。

タップルの無料登録はこちら

 

3位 with

withは上場企業のイグニスの運営とメンタリストDaiGoさんの監修による恋愛・婚活マッチングサービスです。

withは恋愛メンタリズムを利用して共通点の多い相手を探しやすくする機能が自動で組み込まれており、同じオタク趣味の相手を探すことができます。

また頻繁に行われるイベントでは共通点がある相手に1日10回もアプローチできますので「良い人を見つけたけどアプローチできない」ということはありません

さらに女性は完全無料で利用できますので、一切費用はかからないのも嬉しいポイントです。

共通の趣味を持った人と出会いやすいマッチングアプリです。

withの公式サイトはこちら

 

マッチングアプリを起点にすると結婚したい相手を見つけやすい

もしあなたがこれまで何も婚活をしていないのであれば、婚活パーティーや結婚相談所ではなく、マッチングアプリから始めてみることをおすすめします。

マッチングアプリは無料会員から始めることも出来ますし、有料会員でも非常にリーズナブルな値段で婚活することが可能です。

婚活をしている人の中では、マッチングアプリと婚活パーティーを併用している人もいれば、結婚相談所と併用して婚活している人もいます。

マッチングアプリは常に新規会員もいますので、まずは無料会員でたまに覗く程度にしておくやり方も良いでしょう。無料会員でも顔写真やプロフィールを見れることを利用して、気になる会員が見つかるまで待っておくのです。

大抵は登録してお相手探しをしているうちに一人や二人は良さそうな人が見つかるのですが、長く利用していくうちにその数は増えます。

婚活パーティーに行くだけよりも、婚活パーティーに参加しながらマッチングアプリで良いお相手がいないかチェックできている人のほうが結婚できる確率が当然高いです。

マッチングアプリは結婚したい人にとって、使っておいて損をすることはありません。

 

結婚したいあなたが1年以内に結婚相手を見つけるために

結婚したいあなたが1年以内に結婚相手を見つけるには、とにかく出会いの数を増やさなければいけません。

婚活パーティーに参加しまくるのも良いですし、結婚相談所に頻繁に通ったり、マッチングアプリを2個以上使うのも良いでしょう。

婚活パーティーとマッチングアプリの併用が一番しやすいのでおすすめです。平日はマッチングアプリ、休日は婚活パーティーに参加するやり方であれば、無駄はありません。

マッチングアプリにおいては、サービス選びで出会えるお相手の結婚意識に差が出ます。いかに結婚意識が高い会員が多いマッチングアプリで婚活できるかどうかが早い結婚に結びつくでしょう。

まずはペアーズの無料会員で婚活を始めることをおすすめします。

ペアーズの無料会員で結婚相手を探す方はこちら

-コラム

© 2022 mgramコンサルタント