コミュ力診断

全世界1,200万人以上が受験
した性格診断テスト

コミュ力診断とは

この度、mgramは「コミュ力診断」をリリースしました。

至極当たり前のことではありますが、私たちは日常で人とコミュニケーションしながら生きています。
社会を生き抜く上ではコミュニケーションって生活における電気やインターネットと一緒でなくてはならない存在ですよね。

この当たり前なものでも上手い人と苦手な人に分かれてしまいます。
コミュニケーション能力が高い人ほど生きやすい社会だなと感じることはありませんか?

生活の基盤となるコミュニケーション能力であるからこそ、この能力を高めることができればおのずと人生が生きやすくなります。
だからこそこの能力を高めて、あなたがより生きやすくなるきっかけを提案したくて、この診断を作り上げました。

そもそもコミュニケーション能力とは社会生活において、他者と円滑に意思の疎通が行える能力のことを指します。
この意思疎通というのは、会話の内容だけのことではありません。
ボディランゲージや相手の意図を察する力なんかもコミュニケーション能力を構成する一部だったりするんです。

また「コミュ力高い=明るくて話がうまい人」というイメージを持っている人が多いかもしれませんが、それは間違いなんです。
明るくて話がわかりやすく、言いたいことを明確に言えたとしても、相手の気持ちをきちんと理解できなければ、コミュニケーション能力が高いとは言えません。

ただ自分がコミュ力が乏しいからといって悲観することはありません。
コミュ力は先天性のある能力だと思われるかもしれません。しかしコミュ力は後天的に身につけることが可能な能力だと断定できます。
mgramのデータを見ると、コミュニケーション力に関わる性格データが後天的に上昇している人は実際に多く存在します。

そこで今回はあなたのもつコミュニケーション力を5つの要素に分解してお伝えする診断を作成しました。
日々のコミュニケーション・スタイルを見直すのに役立てていただければ幸いです。

💡 超精密性格診断テストmgram ©mgram inc.