Adhd tendency title

ADHD傾向診断

全世界1,100万人以上が受験
した性格診断テスト

ADHD傾向診断とは

この度新しい性格診断としてADHD傾向診断を公開しました。

『ADHD傾向診断』では、いくつかの質問結果からあなたにADHDの傾向があるのかを探し出すとともに、特徴やADHDの性格傾向を生きる上でどのように活かすかについて書かれたレポートです。

そもそもADHDとは何か、軽くおさらいをしておきましょう。
ADHDとはAttention Deficit Hyperactivity Disorderの略で日本語では、注意欠如・多動症のことです。
・よく物をなくしては同じものを買う
・ボーッとしているようによく見られる
・人の話を聞いていないと言われる
・脈絡なく衝動的に行動する
などといった特徴があり、普段の生活に不都合をきたしている状態です。

ADHDは悪いもの・欠陥と捉えられることも多いのですが、mgramでは明確に違うと考えています。

ADHDの人によく見られる特徴というのは、自分の捉え方や使い方次第では天才型といわれるほどの才能を秘めています。これは日々の生活を無理なく送るどころか良い人生を歩んでいく才能の一つだと考えているからなんです。

誤解しないでいただきたいのは、本診断はあくまでADHD(注意欠如、多動症)の傾向があなたにあるかを分析しており、医学的にADHDだと断定してはおりません。

ですが、なぜこの診断を公開したのかというと、自分はADHDであるというのを認めたくない、病院に行くレベルではない、と考えている方が多く、それによって自分の人生が窮屈になってしまっている人を多く目の当たりにしてきたからです。

だからこそ今回の診断では普段の診断では出していないADHDの傾向を提示し、そのレベルや特徴に応じて仕事・恋愛での立ち回りについても解説しています。今一度、あなたらしさを活かした生活を再考してみるきっかけになれば幸いです。

正確な情報をお出しするために、診断は最短5分、平均7分ほどお時間を頂戴します。
無料で診断可能ですので、ぜひお受けください。

💡 超精密性格診断テストmgram ©mgram inc.